日本初Pinterestガイドサイト「PinterestGuide」オープン。

Pinterestのガイドサイト「PinterestGuide」が昨日オープンした。

楽しい、面白い。でも英語なので日本人にはちょっととっつきにくいPinterest。

その日本語の解説サイトであると同時に、

Pinterestユーザーであるブロガーが、自分のお気に入りの写真や、Pinterestのコツなどを発信するブログメディアになっている。

このサイトは、「ソーシャルWeb」である。

ソーシャルWebとは、

「Facebookを中心としたソーシャルメディア」と「CMS(ブログ)で作ったサイト」を連携させたもの。

これを勝手に「ソーシャルWeb」と名付けている。

ヤフーやGoogleの登場以来、Webサイトへのアクセスは検索エンジンからがほとんどを占めていた。

今もそれは変わらない。

だが今、検索だけでなく、ソーシャルからのアクセスが中心になるサイトが増えている(このサイトがまさにそうだ)。

ソーシャルメディアのユーザー増加とともに、ますますその傾向は強まっている。

アクセスを呼びたくないのなら別だが、Webサイト運営者にとって、もう、サイトとソーシャルを連携させないという選択肢はないだろう。

 

PinterestGuideは、単なるガイドサイトではなく、そんなソーシャルWebにしたかった。

「ソーシャルは連携が大事。Facebookページだけやってもダメ」

常日頃私が言っていることを、この新しいサイトでも体現をした。

そして複数のブロガーにお願いをし、

それぞれの視点で、Pinterestの楽しさを発信してもらうことにした。

 

実はまだまだこのサイトは未完成で、こうやっている間もどんどん機能追加やインターフェイスの改善を行っている。

マーク・ザッカーバーグの「完璧を求めるよりまず終わらせろ」の教え通りに、まずは区切りをつけて出してみたのだ。

こんな未完成のサイトだが、

ブロガーの高木さんの紹介もあって、スタート時からアクセスが集まり、

時間を追うごとに伸びている。

まだ産声を上げたばかりのこのサイトだが、

Pinterestという新しいサイトのポテンシャルと、ブロガーたちの魅力、そしてソーシャルのエコシステムで、

たくさんの人の目に触れ、役立ち、愛されるサイトに成長してほしいと思っている。

皆さん、どうかPinterestGuideをどうぞよろしくお願いします。

ブロガーも募集中です。Pinterestを愛する方のご応募をお待ちしています)