Facebookのコメント欄がいいね!ボタンと同じぐらいパワフルな件

お気づきと思うが、このブログは2種類のFacebookの統合ツールを設置している。

一つは「いいね!」ボタン。
もう一つは「Facebookコメント欄」。


(ブログに設置したいいね!ボタンとコメント欄)

 

拙著「Facebookをビジネスに使う本」に

「好感アクセス収益モデル」という理論を書いた。

Facebookを活用するためには、Facebook単体ではダメで、
他のソーシャルメディアと連携することが重要である。

 

ソーシャルメディアというと、FacebookとかTwitterとか、新しいツールに目がいきがちだが、実は一番重要なのはブログ。「好感アクセス収益モデル」の中でも中心的役割を果たしている。

「好感アクセス収益モデル」をまわすには、

まずはブログを更新すること。
そしてFacebookとブログをつなぐ統合ツールを強化すればなおいい。

 

これまで、統合ツールと言えば「いいね!」ボタンだったが、

今月はじめにバージョンアップした「Facebookコメント欄」を今回このブログに導入してみた。

これが「いいね!」に負けず劣らずパワフルなのだ。

詳しくは「Facebook使い方実践講座」の記事「Facebookコメント欄をブログに設置する5つのメリット」を参照されたい。

 

3月21日に開始して、まだ5日目のこのブログだが、
もうすでに、Googleから多数のアクセスが流れてきている。

いいね!やコメントのリンクが効いて、サイトが検索エンジンに評価されていると考えられる。

 

なお、言うまでもないが、
統合ツールはFacebookのパワーをブログに反映させるものなので、Facebookとブログの相乗効果を得るには、Facebookが活性化されていることが条件。

だから、まずはFacebookを活性化させることが先決なのである。