Shoot Fukushima(福島を撮る)プロジェクト、ワールドワイドに進行中。

HAPPY FUKUSHIMA」「Samurai Girl」に続いて福島発の動画第三弾「Shoot Fukushima(福島を撮る)」のプロジェクトが進行中です。

「Happy」は「福島の日常生活を伝える」がテーマ。

「Samurai Girl」は相馬地区に1000年続く伝統行事「相馬野馬追」がテーマ。

そして今回の「Shoot Fukushima」は、「海外目線で福島の魅力を引き出す」をテーマにしています。
写真が好きな方のための「福島撮影ガイド」的な役割も果たせればと思っています。

Ouchijuku-5

Daveと同じライカで大内宿を撮る老人。しばらく話し込んでいました。

Ouchijuku-15

山の中にぽつんとある昔ながらの村「大内宿」

 

Ouchijuku-13

お堂が何かを語りかけているよう。

Ouchijuku-17

銀杏の絨毯と3つの傘のコントラスト。
さらに写真を見る→Dave Powell http://shoottokyo.com/ouchijuku-nhk/

 

今回福島を撮るのはソーシャルメディアで多くのフォロワーを持つフォトグラファーDave Powell(デイブ・パウエル)氏。

Daveのサイト「Shoot Tokyo

日本に住むアメリカ人のDaveはGoogleエグゼクティブ。写真は彼にとって趣味ですが、プロとして十分にやっていけるスキル、そして多くのファンを持っています。

彼のホームグラウンドGoogle+のフォロワー数はなんと160万人。日本で3番目にフォロワーが多く、先日、クラウドファンディングで制作した彼の写真集「Shoot Tokyo」は、即日完売。

そのDaveを福島に招き、彼目線で写真を撮ってもらい、撮影の模様を動画に撮るという企画を考えました。

Shoot Tokyoに続いてShoot Fukushimaというわけです。

Daveの快諾を得て話はトントン拍子に決まり、11月3日から5日まで、会津・喜多方を回ってきました。

回ったのは、大内宿、湯野上温泉駅、鶴ヶ城、飯森山、喜多方、五色沼など、秋の会津地方。
NHKの取材班が入り(11月21日 News Webで放映)賑やかな旅になりました。

 

スクリーンショット 2014-11-06 10.51.38

 

IMG_20141105_111354 (1)

猪苗代湖畔で私が撮った写真。Daveも気に入ってくれました。

昨日2泊3日の旅が終わり、Daveは写真をまとめ、私は動画の編集に入り、
そのかたわら、ソーシャルメディアにどんどんシェアをしています。

Daveが旅行中にアップした、大内宿の写真をまとめたブログ記事
Ouchijuku with NHK(大内宿とNHK)

早速Guy Kawasakiはじめたくさんの方にシェアをされています。

スクリーンショット 2014-11-06 07.24.26

Daveのライカで映した日本の生活をお楽しみください、とGuyのコメント。

現地では、毎日動画で撮影日記をアップしていました。

(というか、最近毎日動画ブログをアップしております 笑)

Shoot Fukushimaの動画は今月中旬を目標に仕上げます。

どうぞお楽しみに。