NHKの報道番組「News Web」にゲストで・・・の巻。

昨日(12月3日)NHKの夜のニュース番組「News Web」にゲスト出演させていただきました。

「SNSと動画で福島を伝える」というテーマで、私の動画プロジェクト(HAPPY、Samurai Girl、Shoot Fukushima)が番組に取り上げられたのです。

ネガティブイメージに偏ってしまった福島のイメージを緩和すべく、福島の良いところをYouTubeで発信というのが私のテーマですが、ネットだけでなくテレビでも福島にスポットを当ててもらうことができて、本当にいい機会をいただいたと思っています。

深夜11時半からの番組で、当日NHK入りしたのは夜の10時。

渋谷はもう、いい感じにできあがって帰路につく人ばかりの時間です。

そして通されたのは「NHK報道局」でした。

これは壮観。

ニュースの最前線の場として「どこかで見たことのある風景」なんです。

「戦場感」というのか、みんなそれぞれの仕事で忙しそうで、独特の緊迫した雰囲気でした。

キャスターの鎌倉さん、中村さんとの打ち合わせも、デスクの隣に座らせていただきささっと。

そのやりとりをディレクターさんが立って聞いている、という感じです。

とんちんかんにも、「あれ、私ニュース番組に出るんだった」とここでやっと実感したわけです。

いつものEテレ「趣味DO楽」のハウススタジオ収録とは雰囲気が全く違い、一瞬緊張しましたが、

よくよく考えたら別に失敗しても何も失うものってないなと思ったら気が楽になり、

NHK報道局にいる、ということだけで気分が上がって、めちゃくちゃ楽しくなってきました。

出番はあっという間にやってきました。

10847882_894600720580394_378765613138950806_n

用意されているVTRをベースに、鎌倉、中村両キャスターからの質問に答えていく、という流れで、気づいたら番組終了。

10分ぐらい時間はあったそうなのですが、3分ぐらいに感じました。

おそらく、話せと言われればあと15分はしゃべれたと思います(笑)

IMG_9650 (1)

ミーハーにも最後にスリーショットいただきました。

鎌倉キャスターは才色兼備を絵に描いたような方ですが、男前な感じがとっても素敵でした。

中村さんは、棋士という全く違う仕事をしていながら、あんな第一線の現場でキャスターとして立派にされていて、若いのにほんとすごいなと思いました。

ふだんののんびりした環境と全く違う、ニュースの発信基地でたっぷり刺激を受け、

終了後はNHKさんが用意してくれたホテルで、深夜のコンビニ食(泣)。

素敵なホテルを堪能できずに早朝、福島に戻ってきました。

IMG_0844

予測しないことが次々に巻き起こった2014年の締めくくりにふさわしい突然のテレビ出演。

数年前までだったらこんな状況は緊張して楽しむ余裕はありませんでしたが、

なんだか今はこういうこともハプニングとして楽しむことができるようになり、少し成長したのかなと思います。

この年は、私の人生の中でも忘れられない年になりました。

福島を動画で伝える。

スポットが当たっていないところにスポットを当てる。

気づかない魅力を発掘する。

私が得意とするそういうことが、復興にほんの少しでもつなげられたらいいなと思います。

来年もまた、試行錯誤しながらも前に進んでいこうと思った夜でした。

最後になりましたが、

今回、私の活動をご理解頂き、丁寧に取材をしてくれた野津原氏始め福島NHKチームの皆様に深く感謝いたします。

3つの動画プロジェクトについての講演記録です。