ハッシュタグの効果すぐに現る。Instagramはやっぱり面白い。

前回「Instagramにはハッシュタグを忘れずに」という記事を書きましたが、そのあとすぐ、それを裏付けるような出来事が起きました。

まずはこのポストをごらんください。

ヨーロッパの旅支度で「ゴリラポッド(フレキシブル三脚)」を買ったのですが、その写真をメーカー名「#JOBY」のタグを入れて2つ投稿したのです。(#Gorillapodでもよかったのですが、とっさにスペルがわからなかったので 笑)

意外に便利なゴリラポッドの大きいやつ。一眼レフ用だから#GH4 は余裕。#Panasonic #lumix #joby #旅支度

Hitimi Kumasakaさん(@kumasakahitomi)が投稿した写真 –

ついでにうちの美人スタッフSちゃんにモデルになってもらい使用している感じを撮ってみました。
ローラの真似してモノクロにしてみたらいい感じに。

美女とゴリラポッド。#GH4 #Panasonic #lumix #joby

Hitimi Kumasakaさん(@kumasakahitomi)が投稿した写真 –

数時間後、なぜかカメラバッグのトップブランド「Lowepro」からゴリラポッド美女写真に「いいね」がきたのです。

IMG_3324

Loweproは私も愛用しているし、なにしろフォロワーが11万人もいるアカウント。そんな有名企業が自分の写真を認めてくれたのかなと思うとモチベーションも上がります。

ほどなくして、今度はゴリラポッドのJOBY社のアカウントからいいね連打のあと、フォローまでしてくれました。

IMG_3323

あとから知ったのですが、JOBYとLoweproは同じグループ(Daymenグループ)のブランドなんですね。もしかしたらソーシャルメディア担当者も同じフロアだったりするのかもしれません。(というか、同一人物ということも考えられます)

いずれにせよブランドのソInstagram担当者はハッシュタグを常にチェックしていて、エンゲージメントやストーリー性のある写真を投稿したユーザーにを見つけ、それに対してアクションを取っているわけです。

このことで、いち利用者として、JOBYというブランドが大好きになりました。

人にも積極的にすすめたいと思います。実際にとても良い製品ですし。

企業アカウントは、やはり自社のハッシュタグをこまめにチェックすることは絶対に必要ですね。

さて、起きたことはそれだけではありません。

有名ブランドにいいねやフォローをされたおかげで、同じハッシュタグを使うカメラマンやビデオグラファーたちに目が止まったのか、そういう人からたくさんいいねをもらったり、フォローされたのです。

ハッシュタグひとつで、世界の人と簡単につながれる。

前回書いたことが本当に起きて、なんだか楽しくなりました。

Instagramは「ハッシュタグ文化」。

今回フォローやいいねをしてくれたビデオグラファーやフォトグラファーたちがどんなハッシュタグを使っているかチェックし、使えるものはすぐに使っていこうと思います。