「突き抜ける」

長年の主婦生活のあと2003年から仕事を始め、今年で仕事人生13年目。

その間、起業したり、本を出版したり、福島にUターンしたりなど、いくつか仕事上での転機がありましたが、

ちょうど2年前の「HAPPY FUKUSHIMA」リリースも大きな転機となる出来事でした。

HAPPYがきっかけで、私は福島の情報発信を仕事として本格的に行うようになりました。

以来たくさんの方に支えていただきましたが、中でも動画にトップバッターで出て頂いたJR福島駅の狩野駅長は特別な存在でした。

突飛なことばかりを思いつく私を「面白い」ともり立ててくれて、たくさんの素晴らしい方をご紹介していただいたのです。

そしてこの5月末、その狩野駅長が定年のため退任されました。

先月24日には、駅長十八番の「エキザイル」ワンマンショーなど、ド派手な送別会を企画させていただき、駅長を慕う150人もの方が集まりました。

送別会なのに湿っぽさゼロ、ごらんの通りみんな明るい表情というのがまさにお人柄でした。

13308217_1183235861711385_8595058956890491476_o

記念品は、「まいあめ工房」で作った「エキザイル」似顔絵飴。「似てる!」と大好評でした。
13336118_855407861271384_3877394226033433971_n

最後の最後まで楽しい名物駅長は、6月から地元仙台の会社に再就職されました。

お世話になった方が人生の区切りを迎え、福島を去るのは寂しい限りですが、

何か私の中でも一区切りついた気がします。

また新たな気持ちでふるさと福島、そして東北の盛り上げに取り組む。

得意とするSNSや動画活用はもちろん、これまでのネットワークと新しいネットワークをつなげていく。

「突き抜ける」。

これがこれからの私のテーマです。

7月2日には、パーソナルスタイリストの第一人者、政近準子氏を福島に招き(まさに突き抜けた人。私の親友です)

福島のショップ、地場のファッション製品を使ったファッションイベントを行います。

13310328_1052868971460663_6915696489310260213_n (1)

13321848_1052859878128239_7533123555928039951_n (1)

13339703_1052860444794849_6422129626102149593_n (1)

前半はセミナーとトークセッション、後半はスタイリスト30人が福島に集合し、参加者をスタイリングしてファッションショーまで行う3時間にわたるガチなイベント。

「地方活性化とファッション」というテーマは、これまであまり注目されてきませんでしたが、とても重要なテーマだと思っています。

ファッション、つまり衣食住の「衣」の部分、「装うこと」は社会的な役割を持つため、地方を発信する上では思った以上に影響力があるからです。

街にお洒落な人が多ければ人は集まってきて活気が出ますし、

人前に立つ情報発信リーダー、企業リーダーが素敵に装っていればさらに注目が集まります。

なにより、素敵な装い、似合う服は自分だけでなくみんなを明るくします。

「突き抜ける」第一号のイベント「ファッショナブルふくしま」は、本日募集を開始しますので、ぜひご期待ください。

最近では、仕事の範囲が動画単体のプロデュースに留まらず、地域活性のプランニングやイベントをプロデュースすることが多くなったので、

肩書きも「ビデオプロデューサー」から「地方活性化プロデューサー」にしました。

突き抜けた地方活性化プロデューサー、熊坂仁美を引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

※「はい、テレビ朝日です」に出演しました。20分ほどソーシャルメディアについて、福島について熱く語っております。(朝まで生テレビみたい、と言われました 笑)

以下のリンクから「放送内容」をクリックしてください。

http://www.tv-asahi.co.jp/hai/

13339594_1185171801517791_6486175601606681183_n