大人世代こそ行くべき!面白くてためになる「東京ガールズコレクション」に大満足。

前々から行ってみたかった「東京ガールズコレクション(TGC)」に、ついに行ってまいりました。

IMG_1572
(会場の代々木体育館にて。場違い感ハンバないですが、長いランウェイに興奮しているところ)

新しいイベントというイメージがあったけど、もう10年も続いてるんですね。

今回のサプライズゲストで出ていた女優の土屋太鳳さんが

「TGCには中学の時にお母さんに連れてきてもらって・・・」と言ってたのでびっくり。

最近では地方展開もしていて、数年前には地元の郡山市でもやったようなのだけど、

自分の守備範囲外のものって情報すら入ってこないものなんですよね。

場違いを承知であえて行こうと思った理由はふたつ。

ひとつは、大人の社会勉強。

企画を考える仕事なので、頭が固定化しちゃうことは致命的なんです。

若い子に人気のイベントの「空気」を知りたい。彼らは何に反応して何に興味があるか。なぜ人気が長く続くのか、

若い子が社会勉強をするのと同じように、

大人世代が若い世代から「時代感」みたいなものを学ぶのって大事だと思うのです。

もうひとつは、渡辺直美のパフォーマンス見たさ。

彼女のビヨンセをYouTubeで見て以来、すっかりファンになってしまっていて、

モデルとは真逆の体型の彼女がTGCのアイコン的存在になっているのも面白く、

さらにインスタグラムでも、名だたる人気モデルを押さえてフォロワーナンバーワンというのもすごい。

彼女は日本の芸能界には数少ないグローバルに通用するタレントであるのは間違いなく、実際海外ツアーで成功を収めてます。

さらに芸が年々パワーアップしているので、絶対ライブで見なきゃ、と同じく直美ファンの姉を誘ったのです。

さて、初めてのTGC参戦、結論から言えば、もう大満足。

楽しいし飽きないし、勉強になったわ〜

来ているのは9割方10代〜20代の女の子。

チケット代はたしか6300円で、決して安くない金額なのに3万人が来ちゃうんですよね。

IMG_1565

大勢の人気モデルだけでなく、音楽アーティストや「えーっ」というような豪華なサプライズゲスト、

それも「ブルゾンちえみ」みたいな旬のタレント。

さらには渡辺直美の圧巻パフォーマンス。

帰りは紙袋いっぱいのサンプル品のお土産をもらって、

たっぷり半日楽しめるわけだから、むしろ安すぎるぐらい。

いち参加者としてだけでなく、ビジネス的に見ても、「コラボレーション」の勉強の場として最高でした。

イベントに限らず、これからは何をやるにも「コラボ」の時代ですが、

TGCはそれ自体がプラットフォームになっているためすべてがコラボ。それもセンスのいいやり方なんですよね。

コラボのやりかたを学びたい方は、男性だろうが女性だろうが、TGCに行くべき!と強く推薦します。

特に東京都とのコラボはよかった。

小池都知事が膝上ミニスカート姿でサプライズで出てきて

「来年はニューヨークの国連本部でやるんですって。この女の子のパワーをもっともっと世界に発信しちゃいましょう!」

と短いスピーチ。それでいきなり会場が盛り上がりました。

こういうの、女性の知事の強みですよね。

&TOKYOのロゴの入ったお土産のノートもかわいい。

IMG_1593

席のまわりの女の子たちの反応見ているのも面白い。

演者さんがどれぐらい人気があるか、一発でわかるんですよね。

人気の子が出ると「かわいい!」

その上は「ヤバい!」

反応はこの2Words。

そして人気がない人に対しては、無反応。スルー。

「かわいい」「ヤバい」、もしくはスルー。

わかりやすいですね。

誰とは言いませんが、一昔前に人気だったアーティストのパフォーマンスの時には、このスルーっぷりがすごかった。。。

さて、お目当ての渡辺直美のパフォーマンスですが・・・「ヤバい!」 笑

今回はレディガガ。先日のハーフタイムショーの完コピでしたが、もう、これだけのために来てもいい、というぐらい楽しめました。

冒頭の宙づりになって手足をバタバタさせながら下りてくるところは、もう何度見ても笑える!

動画ではわかりにくいですが、最後カートに乗ってイケメン二人に運ばれていくところも、おかしくておかしくて。。。

長いランウェイ、宙づり、巨大スクリーン。

これはテレビやYouTubeでは決して体験できないもので、スーパースターのパフォーマンスコピーという性質上、彼女の芸は、こういう大きな箱こそ生きる、スケールが大きいものなのだということを改めて思いました。

もうモノマネの粋を完全に超えてますね。

ちなみにこれが本物のレディガガのパフォーマンス。

TGC,次回は9月にさいたまアリーナだそうです。箱がさらに大きいので、どんなものが出てくるか今から楽しみ。